サイト内検索
記事のカテゴリー
最近の記事
FEEDで更新をチェック
  • RSS1.0
  • Atom0.3
おすすめの本
おすすめの本
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
ブログ著者
<< 小説『箱男』 | main | ボクの肩書き >>
単純な男

こんなボクですが、妙に哲学的だった時期があります。

人生の答えってなんだろう? 本当の自分ってどんなだろう?
悪い奴は死んじゃえばいいのに。

みたいな。

高校のときくらいかな。こんなこと考えてたのは。

今にして思えば 人生は問題じゃないから当然答えなんかないし、
本当の自分はニセやちきが現れてから考えればいいし、悪い奴が
死んじゃうならとりあえずボクは即死だし。

いろいろ思ってたほとんどが
「うわっ、意味ねぇ」
ってことだったりするんですよ。

おもしろいですよね。何かの間違いで高校生に戻ったら、またお
んなじようなこと考えます。


それはともかく、今のボクは自分なりのロジックに従って行動し
ています。それは、

・悲しいことはしない
・楽しいことをやる


この2つだけ。

だって悲しいことをすると悲しくなるし、楽しいことすると楽し
いじゃないですか。





一応、断っておきますけどこれ以上深い説明は不可能。申し訳な
いくらい単純です。

何かで悩んだらまず悲しくないかを考え、最終的に楽しいかどう
かで結論を出します。というか、そもそも悩める場面が少ないで
すよね。


やちきはホントに

「ノーテンキだなぁ」
「ケロッとしてるね」
「悩んだことある?」

といろんな人から言われるのはこんな事情があるからでしょう。


あまり悩まないようで、
実際に悩んでない。
それが「やちき流」。


ちなみに、「悲しい」「楽しい」の基準は人それぞれだと思うの
で、こういう考え方は別に推奨しません。

あと、ものすごくバカっぽく見えるせいか、誰も深い話や相談を
してくれなくなるので注意。


<注意>
「○×な男」は娯楽的な“読み物”ですが、もし不愉快な思いを
された場合はコメント、もしくはメールでご連絡ください。文章
を跡形もなく削除します。
| ○×な男 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yachiki.soragroup.jp/trackback/367766
トラックバック